店舗内装が印象的なつじ田

ラーメン屋で白木がメインの店舗内装

つじ田はラーメン屋でありながら、お寿司屋さんを彷彿とさせるような内装や見た目をしています。
店内には清潔感のある白木がメインで用いられており、間接照明のおかげで店内は明るく優しい印象となっています。
ラーメン屋と言えば、どちらかと言うと無骨で男らしい印象のお店が多いと言えますが、このお店に関してはそういった印象は抱きません。
寧ろ、若い女性が好みそうな素敵な店舗内装となっており、恋人や家族で使用するときにも問題ないような見た目だと言えます。
ラーメン屋は味が良ければ繁盛しますが、幅広い客層を獲得することは難しくなります。
近頃は性別に関係なくお店の清潔感を重視する人が増えており、ラーメン屋の場合は店内が油でギトギトしている、暗くて掃除されているかどうか分からないというような店を敬遠してしまう人が多くなっているでしょう。
そういったことを気にすることなく来店してくれるお客さんだけで良いと考えているお店もあるかもしれませんが、人気があるお店はつじ田のように店舗内装が工夫されているのだと分かります。
つじ田は東京だけではなく、大阪や福岡にも進出していますが、場所によって店舗内装は少しずつ違っています。
白木を基調とした明るい店内になっていることは同じですが、入り口が小さなものもあれば、道に面した正面が全てガラス張りになっている店舗もあるでしょう。

ラーメン屋で白木がメインの店舗内装オシャレな高級感でゆっくりと食事ができる空間全国展開の店舗それぞれの内装の違いを楽しむ